株価が上がる本質

投資をしている人の中でもお金を2倍3倍に増やせる人と、ほんの数万円しか増やせない人がいます。数万円しか増やせない人は投資ではなく投機をしているだけです。

お金は増えれば嬉しいものなので、投資をして少し利益が出るとせっかく買った株や投資信託を売ってしまう人が多いのです。お金だけを追いかけるのを投機といいます。

会社の成長をじっくり待ちながら株式を保有することを投資といいます。このコラムでは株価が企業の成長とともに上がることを期待する「投資の仕組み」について解説します。

株の2つの儲けとは

株式投資には2つの利益があります。それは値上がり益配当の利益です。

 

  • 値上がり益:株価が上がったことで得られる利益
  • 配当の利益:配当金をもらうことで得られる利益

 

株が上がる仕組み

実は株が上がる仕組みは配当金がキーポイントになっています。
配当金は、会社の利益の一部を株主に配るという性質のものです。
つまり、会社が利益を出して初めて配当金が株主に配られるということです。
株主は株券を持っているだけで配当金がもらえます。会社は売上や利益が増えると配当金を増やししていきます。

配当金は会社の出資者(株主)への返礼金的なものなので、会社がいっぱい儲けたら、配当金もたくさん配るのが筋というものです。貯め込んでいては株主に文句を言われてしまいます。

なぜ配当金が上がると株が上がるのか

配当金を毎年増加させている会社の株価は増加し続けることが多いです。その株券を持っていれば毎年配当金がもらえる上に、配当の金額が増えつづけているのですから、その株券を欲しがる人が増えるわけです。

よく「〇〇社の業績が良いから株価が上がった」というニュースがありますが、会社の業績が良いだけでは株主としては何も嬉しくありません。

その会社の社員が高給をもらっていても株主には1円の得もないわけです。
「配当金」がもらえることで株主はやっと投資したお金を少し回収できます
会社もそのことはわかっているので、株主に配当金を配るのです。

配当を出していない会社の株価が上がっているのはなぜ?

配当金を出していない会社の株価が上がることはよくあります。
これは、1株あたりの価値が上がっているからです。

例えば下記の例を見てみましょう。

 

  • 会社の利益:100億円
  • 会社の発行株数:1億株
  • 1株あたりの利益:100円

 

この会社の利益が下記のようになったとします。

 

  • 会社の利益:200億円
  • 会社の発行株数:1億株
  • 1株あたりの利益:200円

 

1株あたりの利益が大きくなっているので、こういったケースでも株価が上がることは多いです。なにしろ配当は利益の一部を払い出すものですから、利益が大きくなるということは配当がたくさん出るかもしれないのです。それだけで株価が上がるのです。ただ、実際には会社の利益が上がるだけで、配当が出ない場合は株主は株を売らないと利益を確定できません。

もし業績が悪くなって株価が暴落したら株主は何も得られないということになります。

ゆえに会社が配当を出さない場合も、しっかりと事業を拡大させるために利益を投資をしているのか、という視点が大切になります。会社自体が設備や人を増強して大きくなれば、いつか配当金を配ることになった時にドバッと多くの配当をくれるかもしれません。ちなみに、成長企業は配当を出さないで会社をどんどん大きくしていくこと目指します。

株価は未来をみて動いている

ここまでのお話をまとめます。株価が上がる仕組みは以下の通りです。

<配当金の増加により株価が上がる例>

  1. 会社が株を発行することで投資家からお金を集める
  2. 会社の売上と利益が増える
  3. 会社が配当金を株主に配る
  4. 配当金が上がっている会社の株価はみんなが欲しがるから上がる

<配当金が出なくても株価が上がる例>

  1. 会社が株を発行することで投資家からお金を集める
  2. 会社の売上と利益が増える
  3. 会社が利益をさらに会社の投資に使う。
  4. 1株あたりの利益が上がるからいつか配当がたくさん出そうだから株価が上がる

 

本来は会社の利益が上がるだけでは株主としては何も面白くありませんが、
会社の規模拡大により「いつか配当を出す時にはドバッとくれるだろう」という期待から、配当がない会社の株も上がっていきます。

このように投資家はどんどん先を見て投資していきます。そして、現代はもはや配当は気にせず、1株あたりの利益が上がれば株価も上がることが市場の慣習になっているので、実際の株式市場では配当金よりも1株あたりの利益を重視する方が多いように思います。

投資は本質を理解した方が長く続けられます。このように知識をつけていくと「金払いの悪い、稼ぎも悪い会社」の株をいつまでも未練がましく塩漬けで持ってしまう、という不合理な行動を防げます。

投資家に配当で恩返しをする会社か、稼いだお金をどんどん成長に使っているような会社を見つけてみましょう。

金融教育サービスFP君のオンラインセミナー

金融教育サービスFP君では、大人の方むけ及び お子様向けにオンラインセミナーを行っております。 オンラインセミナーの一覧をご覧になられたい方はこちらのボタンをクリックください。

資産づくり研究会を開催しています

会社員、個人事業主の方を対象とした投資の研究会を行っています。 投資の制度や資産運用のやり方について、 他の人の考え方や情報を得ながら運用していきたいという方に最適です。

投資初心者の方向けの投資研究会ですのでお気軽にご参加ください。

ブログの更新をメルマガで通知しています

メルマガを登録していただければ、 ブログやYouTubeの更新のお知らせをいたします。
その他にも有益な情報をお伝えしますのでぜひメルマガをご登録ください。

30分無料個別相談を申し込む

本来30分5,500円(税込)いただいている個別相談を、本ウェブサイトからお申し込みの方は「30分無料」で承ります。

ご希望日時を3つご指定いただき送信ボタンを押してください。
2〜3日以内に予約の可否を返信します。

保険の勧誘や投資商品の勧誘がない本当のFPサービスとはどういったものなのかを是非お試しください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA